MENU

排卵検査薬ならデジタルがオススメの理由

 

排卵検査薬は妊娠を考えている方にとって、非常に強い味方になってくれるものです。
この排卵検査薬にはデジタルとアナログのものがあるのですが、デジタルのものがやはり人気があります。

 

デジタルのものが人気な理由というのは、なんといっても正確な判定ができるからです。
含まれている黄体形成ホルモン濃度から、排卵日がいつ来るのかということを割り出す目的で使用されています。

 

黄体形成ホルモンの濃度喉がピークになる時期を判別するのが、排卵検査薬であり、線で表示されるのではなく画像等で表示されるのがデジタル形式になります。

 

アナログ式が従来の排卵検査薬の一般的な形ではありますが、検査の方法というのは尿を浸した後のラインの有無、濃度といったものを表示されるのでそれを見て判断します。

 

つまり濃淡という事は変化があまり明確ではない場合には、陽性なのか陰性なのかということを正確に判断することができません。
そういったことから、陽性が出ているにもかかわらず性行為を行わなかったり、まだ先であるにもかかわらず性行為をしてしまったりと、少しずつズレが出てきてしまっている可能性があるのです。

 

しかしデジタルであればそのような心配もありませんので安心です。